事業概要

  • HOME
  • >
  • 事業概要
  • >
  • 事業内容・特徴

企業概要

小田原エンジニアリングは、モーター用巻線設備のグローバルカンパニーです。

 「モーター用巻線設備」とは?

高速ツール搬送ロボット

モーターは、自動車、家電製品、産業・医療機器、OA/AV機器など様々な製品に幅広く使われています。モーターの性能を決定付ける「コア」に銅線を巻きつける巻線機を中心とした生産設備が、当社が開発、設計・製造、販売している『モーター用巻線設備』です。

固定子・回転子

単体機から巻線ラインシステムまでもオーダーメイドで開発

当社は、単体機だけでなく巻線機の前後工程を含めた巻線ラインシステムを、お客様のニーズにお応えするため完全受注生産で開発し提供いたします。当社の設備から生産されるモーターは、自動車や家電をはじめとし、様々なモーターを生産することが可能です。また、設備購入に際し、モーターの開発段階から生産設備側から見たモーター生産技術提案をさせていただき、より高品質・高性能・低コストのモーターが生産できる最適な設備・システムを提供いたします。

高効率モーター用全自動高速巻線ラインシステム

自動車用産業機器用
家電用OA・AV機器用
当社の設備によって生産されるモーターとは?

ODAWARAグループの優位性

2011年巻線市場調査結果

お客様のニーズを形にする企画力・開発力、あらゆる種類のモーターに対応できる巻線技術は、世界を常にリードし続けています。無借金経営、黒字経営を続ける盤石な財務体質、特定の業界や地域に限定されない顧客、特定の資本系列に属さない独立独歩の体制は、幅広い業界のトップ企業から支持され、世界のトップシェアを誇ります。

お客様・開発力・技術力